投稿日:2023年7月21日

解体工事の手順を予習しておこう!

こんにちは!
茨城県土浦市に事務所を構え、東京都・千葉県・埼玉県などで活動する、解体業者の株式会社DCIです。
ダイヤモンドコア穿孔工事やX線透過撮影工事、内装解体工事などの幅広い業務を承っております。
今回のテーマは「解体工事の手順」です。
解体工事はどのような工程で進んでいくのかをご紹介いたします。

解体工事の手順

整頓された解体現場

1.養生シートを設置する

解体工事で最初に行うのは養生シートの設置です。
解体工事は少なからず、木屑などの破片が飛び散り、粉塵や埃が飛散します。
養生シートを設置することで、飛散を防ぐだけでなく、現場によっては防炎や防音の効果もあるのです。

2.瓦礫・設備・内装材を撤去する

次に瓦礫の撤去を行います。
解体工事は現在の法律で分別解体が義務付けられており、建設資材廃棄物を種類ごとに運別しなければなりません。
石膏ボードや土壁、窓ガラスなども分別が必要で、作業員が手作業で行い、収集運搬車に積み込みます。

3.重機で解体する

ショベルカーで建物を一気に壊す工程です。
解体工事と聞いて多くの人がイメージするのは、この工程なのではないでしょうか?
粉塵や埃の飛散を防ぐため、散水をしながら作業をします。

4.細かい木屑や柄を撤去する

重機で建物を壊した後は、細かい木屑やコンクリートガラなどを撤去します。
大きなものは重機で撤去し、細かいものは作業員が手作業で除去していくのです。
半日ほどでこの作業は終わります。

5.清掃をして完了

現場の清掃や整理整頓をして解体工事は完了です。
解体工事の工程は、解体する建物が木造か、RC造かによっても変わります。
全ての解体工事がこの手順を踏むわけではありません。
途中に別の工程が入ったり、やらない工程があったりすることもあるでしょう。
解体工を初めてさまざまな現場を経験することが、成長への近道です。

【求人】現在新たなスタッフを募集中です!

人マーク
株式会社DCIは解体工事に携わる、新たなメンバーを求人中です。
経験の有無は一切問わず、普通自動車免許をお持ちの方であればどなたでも歓迎いたします。
「未経験だから…」とご心配の方もご安心ください。
難しい作業を最初からお任せすることはなく、最初は材料運びなどの簡単な作業から担当していただきます。
解体工に興味をお持ちの方、建設業界で働きたいとお考えの方は、ぜひご応募ください。

解体工事の新規ご依頼募集中です!

茨城県土浦市に拠点を構える弊社は、解体工事の新規ご依頼を承っております。
東京都・千葉県・埼玉県・茨城県が中心ですが、その他の周辺地域のご相談も対応可能です。
解体工事に関するご相談やご依頼は、サイト内のお問い合わせフォームからお気軽にお寄せください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ

ダイヤモンドコア穿孔工事は茨城県土浦市の株式会社DCI|解体工求人
株式会社DCI
【本社】
〒300-0821 茨城県土浦市蓮河原新町1-30-604
TEL:029-886-5956 FAX:029-886-5957
【営業所】
〒300-0032 茨城県土浦市湖北1丁目7-12
TEL:080-1002-9821
※営業電話お断り


関連記事

解体工事の仕事に向いている人とは?

解体工事の仕事に向いている人とは?

茨城県土浦市の建設業者『株式会社DCI』では、解体工事に携わってくださる方を求人募集中です! 今日は …

施工1

施工1

皆さんこんにちは。 茨城県の株式会社DCIです。 今回は弊社業務における施工の様子をご紹介いたします …

建設業の求人をお探しの方へ!株式会社DCIの求人情報!

建設業の求人をお探しの方へ!株式会社DC…

株式会社DCIは茨城県土浦市の拠点から、東京都、千葉県、埼玉県をはじめとする活動エリアでダイヤモンド …

お問い合わせ  採用情報