投稿日:2023年8月11日

X線透過撮影法とは?どんなことをするの?

こんにちは、株式会社DCIです!
茨城県土浦市を中心に、東京都・千葉県・埼玉県・茨城県などで解体工事を承っております。
弊社では、X線透過撮影工事も業務内容の一つです。
X線透過撮影とは何かご存知ですか?
なかなか聞き慣れない名前ですよね。
X線透過撮影とは何か、メリットやデメリットも解説いたしますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

X線透過撮影の概要

内装解体を行った家
X線透過撮影とは、コンクリートに向かってX線を照射し、コンクリートの内部にある鉄筋や配管を映し出す方法です。
病院のレントゲン撮影をイメージしていただければ分かりやすいかと思います。
改修工事を行う際、コンクリート内部に重要な埋設物がないかを確認しながら穿孔工事や斫り工事を行います。
もしもコンクリートの内部に配管があり、それに気づかず配管を傷付けてしまったら大変ですよね。
そういったことが起こらないように、X線透過撮影をしながら工事を進めていくのです。
コンクリート内の配筋状況を確認したい場合も役立ちます。

X線透過撮影のメリット

X線透過撮影のメリットは
・建物や構造物にダメージを与えずに内部を調査できる
・画像化されるので鮮明で分かりやすい
といった点です。
コンクリートの中には、配管や電線、鉄筋が埋まっていることもあり、先述した通り傷付けてしまうと設備が正常に機能しなくなってしまうかもしれません。
視覚化された分かりやすい情報があれば、工事も効率的に進みますよね。
X線透過撮影は、精度の高い内部探査が可能で穿孔工事などで役立っています。

デメリット

X線透過撮影は、専門的な知識を持った資格者が必要な点がデメリットといえるでしょう。
また、コンクリートの背面にフィルムを設置する必要があるので、地中などの背面にフィルムが設置できない場合は調査ができないという難点もあります。
探査可能な厚さは400mmが限界です。

【求人】解体工事のメンバーを募集中!

給料袋
弊社では、解体工事の現場に携わるスタッフを募集中です。
経験をお持ちでない方でも意欲を重視して採用いたしますので、「解体工になりたい!」という気持ちがあれば大丈夫です!
解体工に興味をお持ちの方、建設業界で働きたいとお考えの方は、ぜひご応募ください。
皆様のご応募をお待ちしております。

解体工事のお悩みをお聞かせください!

東京都・茨城県・埼玉県・千葉県などで解体工事のご依頼はございませんか?
国家資格を持つ技術者を多く取り揃えており、豊富な経験と確かな技術力を駆使して、高品質な施工サービスをご提供いたします。
X線透過撮影工事や多能工、内装解体などの幅広い業務に対応可能です。
解体工事に関するご相談やご依頼は、サイト内のお問い合わせフォームからお気軽にお寄せください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ

ダイヤモンドコア穿孔工事は茨城県土浦市の株式会社DCI|解体工求人
株式会社DCI
【本社】
〒300-0821 茨城県土浦市蓮河原新町1-30-604
TEL:029-886-5956 FAX:029-886-5957
【営業所】
〒300-0032 茨城県土浦市湖北1丁目7-12
TEL:080-1002-9821
※営業電話お断り


関連記事

施工1

施工1

皆さんこんにちは。 茨城県の株式会社DCIです。 今回は弊社業務における施工の様子をご紹介いたします …

【内装解体工事にチャレンジ】未経験から始められる求人情報!

【内装解体工事にチャレンジ】未経験から始…

株式会社DCIは、茨城県土浦市を拠点に活動し、東京都、千葉県、埼玉県、茨城県といった広範囲で内装解体 …

【求人】株式会社DCIの求人はなぜ人気なの?

【求人】株式会社DCIの求人はなぜ人気な…

「建設業界で活躍したいけど、どんな仕事があるのかわからない」 「ダイヤモンドコア穿孔工事やX線透過撮 …

お問い合わせ  採用情報